スポーツサイクルショップ南米商会 nambeifram.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

オーダーフレーム「NAMBEI」承ります


by nambei
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー

車輪で走りが変わる(グレードアップに挑戦・2)


エントリーグレードのロードバイク。少し自信が付いた。パーツを替えて走りもワンランク上を目指したい。
と、思われたら、真っ先にホイール(車輪)をグレードアップすることをお勧めします。
c0233101_144109.jpg




良いホイールを使うと、バイクが別物のように変わります。
グレードの高いホイールほど、「軽く」、「強く」造られています。
「軽い」は、踏み出しの軽さ、瞬発力、登坂力を引き出し、「強く」は、駆動力を無駄なく地面に伝え、コーナーなどでの挙動を安定させることに貢献します。最近ではカーボン繊維製で数十万円するものも数多く売られていますが、エントリーグレードのホイールをちょっと良いものに上げるだけでも、はっきりと効果があります。
コストパフォーマンスの高いのが,、上の写真の日本・シマノ社の「アルテグラ」。
名前の通り上から2番目のコンポ「アルテグラ」シリーズに対応するホイールです。一般的なアルミ製リムで前695g、後957gの計1,652g。同社がエントリーモデルと位置付ける「WH-RS20」が前後で1,848gですから196gの差。これだけ違うと加速も登坂も見違えるようになります。
後スプロケット(チェーンが掛かっている部分)8段から10段用です。
写真ではリムに「調整済み」のタグが付いています。当店では新品であっても振れ取り、芯出しを済ませて納品します。
¥41,380です。

シマノ以外ならイタリア・フルクラム社の「Racing 3」。
c0233101_14183396.jpg

前後で計1,555gとアルテグラよりさらに97g軽量です。写真はカンパニョーロ社のコンポ用ですが、シマノ社のコンポにも使えるバージョンがあります。
この製品は取り寄せになりますが、現在、定価¥66,990を¥55,650(17%off)で販売しています。
為替レートにより価格が変わることがあります。
[PR]
by nambei | 2012-03-14 10:00 | パーツ・用品