スポーツサイクルショップ南米商会 nambeifram.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

オーダーフレーム「NAMBEI」承ります


by nambei
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ビギナーズ・サイクリングレポート


2013年最初のビギナーズサイクリングを、1月20日(日)午前8時から開催、お二人が南米朝練B組と一緒にサイクリングを楽しみました。
世話役の「南米朝練」Kさんからレポートをいただきましたので紹介します。
c0233101_933966.jpg





*********************************
参加されたのは古希を迎えたKさんと60代のNさん。お二人とも何度も参加されフォームも走り方も安定して、もはや「ビギナー」の域を超えているので、朝練の冬ショートコースを走ってもらいました。
国道202号バイパスを経て今津運動公園、玄界灘沿いの快走路をめいめいのスピードで楽しんで伊牟田三差路で再集合するまでは、いつものビギナーズコースと同じ。ここから再び海岸沿いに出て芥屋ゴルフ場手前の信号を志摩中方面に向かい、岐志~芥屋ゴルフ場横~野北~馬場~杉能舎で大休止という糸島半島を八の字に巡る約70kmです。途中、緩やかなコブが数か所あるもののほぼ平坦で信号も少ないので、一定スピードで淡々と走れるコースです。
風のない好天にも恵まれて、2人とも40~50代のメンバーに混じって快調に走ります。特にKさんは細身で体重が軽いこともあってコブでもほとんど遅れずに付いてきます。ビンディングペダルに替えて約1年、上達ぶりは目を見張るばかりです。年配の方でもこれぐらいできる、という良いお手本です。
さて、距離30kmを超えたあたりでNさんが「足に力が入らない」と遅れ始めました。エネルギー切れ、いわゆるハンガーノックです。朝食を食べていない、とのこと。冬場はじっとしていてもエネルギーを使います。それに集団で走るので知らず知らずのうちに、頑張ってしまいます。意識して早め早めに補給をしないと走れなくなります。経験の長い朝練メンバーは、その辺は上手でこまめに食べています。大休止場所の杉能舎でも、ノンアルコールビールを飲みながら、カロリーの高いパンをしっかり食べていました。
南米朝練の最長老は、65歳のHさん。サイクリングイベントでは若い人たちに混じってかっ飛ばす元気じいさんで、この日も坂のたんびに人をまくって遊んでましたが、終わり際に「Kさんはオレよりいくつか年上か。ああいう走りをしたいね」とひと言。すぐにでもやっていただきたい。
c0233101_10215181.jpg
c0233101_10215978.jpg

[PR]
by nambei | 2013-01-23 10:00 | イベント