スポーツサイクルショップ南米商会 nambeifram.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

オーダーフレーム「NAMBEI」承ります


by nambei
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

シューズのこと


まずは写真を
c0233101_13340749.jpg
これは、店の在庫等ではありません。





私(薙野)の自宅の自転車部屋の棚です。
表に見えているのと後ろに更にもう1列位あります。
使い古した物は当然処分していますので、ここに残っているのは当然合わなかった物もありますが、良いと思った物を買い溜めしたものと、乗車ポジションの変化に伴って使わなくなった物が殆どです。
競輪選手としての後期は殆どアディダスとシディを使い回ししていて、辞めてからはシディを使っていたので表に出ている箱は殆どアディダスとシディですね。
後ろの列には買い溜めしたまま履かなくなったディアドラやデュージー等があります。

スポーツに於いてシューズがとても大切なのは御周知の通りで、自転車も例外ではありません。
フレームを作っていてこんな事言うのも何ですが、こと、自転車を走らせる事に関してはフレーム以上に大事だと考えています。
ただ、ここで言うフレームとは適正なポジションが取れるフレームと言う前提で材質の違い等と言う事ですね。
私のシューズに対する拘りは溜まった在庫の写真を見て頂ければご理解いただけると思います。
そんな私がロードに乗る時好んで使用していたのがアディダスでした。

アディダスと言えばかつては、かのエディ・メルクスが、トラックではヘスリッヒを擁した最強時代の東ドイツ勢が、競輪では"鬼脚"の異名を誇った井上茂徳さんが使っていた代物。そう言えば"言わずと知れたミスター競輪"の中野さんも辞める前はアディダスだったなぁ。

そんなアディダスも今では自転車シューズの生産をやめてしまいましたが、その流れを汲むのがマビック。
そんな訳でマビックのシューズには興味があり、当店での取り扱いを始めるのを期に私も購入。
先日のブログではペダルが良いと書きましたが、実はシューズも良い。
ペダルとの組み合わせで後ろ1枚重たいギアが踏める感じ。
それまで使っていたのは、世間では結構多い組み合わせ。
ショップと言う立場上何を使っていたは書けませんが、店では喋ります(笑)。

ただ、私が良いからと言って誰にでも合う訳ではありませんし、足の形もありますからねぇ。

でも、私なら一緒に走ればその人にはどんなタイプのシューズが合いそうか位の事はアドバイスできます。
[PR]
by nambei | 2014-04-05 10:00 | 日記