スポーツサイクルショップ南米商会 nambeifram.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

オーダーフレーム「NAMBEI」承ります


by nambei
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

南米朝練 呼子イカ食い合宿


c0233101_20461353.jpg
5月17~18日、南米朝練恒例「呼子イカ食い合宿」のサポートに行ってきました。
今回のレポートは若手のナオです。読みづらいところはご容赦ください。




参加したのは、朝練メンバーや家族、応援団も含め23人。サポートカー3台の大部隊になりました。2日間、天候に恵まれ、絶好のサイクリング日和でした。
初日は午前10時に当店を出発。国道202号線(旧唐津街道)を唐津市へ向かいます。
唐津までは概ね巡航速度30km/hで行儀良くサイクリング(途中スイッチが入ってペースを上げようとする方が何人かいましたが…)。
唐津市内で昼食後、東松浦半島を横断、竹木場を上り半島の西側に出ます。例年小休止するいろは島の展望台は寄らず、北に足を伸ばして鷹島に向かいました。
鷹島までは下り基調で景色も良く、とても気持ち良く走れました。
鷹島入り口の「道の駅鷹ら島」で休息後、もと来た道を戻り、浜の浦棚田(恋人たちの聖地、なんだそうです)で記念写真。残る力を振り絞って(?)、宿泊先の国民宿舎波戸岬に無事到着。
風呂に入った後、メインイベントのおいしいイカ料理とお酒を堪能しました。明日に備えて早めに休む方や遅くまでお酒を嗜む方、枕投げに興じる若者(バカ者?)などそれぞれのスタイルで英気を養いました。
c0233101_20461893.jpg
c0233101_20462249.jpg
2日目は午前9時出発。昨晩の宴で少々はしゃぎ過ぎたのか? 目の下にクマが出来ていた方も数人見受けられました。スローペースながらも走行組の勇者たちは淡々とペダルを廻し、復路の最初の目的地、呼子物産館に到着。家族の為に新鮮な海の幸を購入する方、帰りの為の燃料(補給食)を購入する方でそれぞれ参加者は買い物を満喫されてました。
そしてお出迎え朝練組6人+暴走機関車M永と合流。

それからはお決まりのハイペースで約15kmあるにもかかわらず、海岸沿いをあっという間に唐津城着(時間は内緒)。休憩後、理性を取り戻した約半数はまったりツーリング、他は、これまた恒例の某妖怪おじじがさらにペースを上げ唐津街道から糸島半島へひたすら突き進みます。気が付けば若者2人と妖怪おじじだけになっておりました。
c0233101_20463035.jpg
朝練の大休止場所、造り酒屋「杉能舎」で休憩後、無事当店へ帰還。
往路走行距離約94km、標高差235m
復路走行距離約78km、標高差122m
アクシデントもなく、とても楽しいイカ食い合宿でした。
来年はみなさんもいかがですか?
c0233101_20462610.jpg

[PR]
by nambei | 2014-05-28 10:00 | イベント