スポーツサイクルショップ南米商会 nambeifram.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

オーダーフレーム「NAMBEI」承ります


by nambei
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ビギナーズサイクリング・レポート


c0233101_20344954.jpg
2014年8月のビギナーズサイクリングを、8月31日(日)午前8時から開催しました。いつもの通り、世話役の「南米朝練」Kさんからレポートをいただきましたので紹介します。



*********************************
初参加の20代レディスMさん、30代後半のGさんイベント常連となったNさん父子、これに朝練B組メンバー10人の大所帯でスタートしました。
この夏、福岡地方は梅雨が舞い戻ったような悪天候続き、週末ごとに雨でほとんどのメンバーが、自転車にまたがるのは久しぶり、という状態。Nさん息子の機材トラブルで20分ほど出発が遅れたこともあり、のんびりとしたペースで国道202号線バイパスを今津運動公園に向かいます。
Gさんは乗り始めて約3か月、Mさんはまだ数週間と日が浅いのですが、それでも「できるだけ乗るようにしています」とのことで、かなり自転車に慣れている様子。今津運動公園で、2人のポジションを微調整して玄界灘沿いの快走路~伊牟田~馬場~杉能舎と順調に進みます。
ある程度走れるようになっても、体のあちこちにいらん力が入っている方を見受けます。早く疲れるしフラつく原因になるし、万一の際、反応が遅れる原因にもなります。ツールを走るようなプロでさえ、シーズン前に無駄な力を抜く練習を徹底して行うと言います。
力みを抜く第一歩が、毎回口を酸っぱくして言っている「前をしっかり見る」こと。顔をしっかり上げて周囲に神経を研ぎ澄ますことが何より大切です。
その点、2人は最後までしっかり前を見ることができていました。南米商会に帰着後、Mさんはしきりに「首が痛い」とこぼしていましたが…。
朝練メンバーに伍して完走したGさん、「一人の時よりも走りやすいです」と話していました。集団で走るとペースがつかみやすいので、競争しなければ楽です。Nさん息子は、ぐんぐん力が付いているようで慣れない代車にもかかわらず朝練メンバーの集団に混じって楽々完走、親父さんが千切られていました。
この日、朝練レディスまとめ役Mおねいさんの新しいバイクに取り付けられたステム(ハンドルを取り付けるパーツ)がメンバーの注目を集めていました。普通のものより短く、ハンドル取り付け部が大きく下がった形状が特徴です。これのおかげで走りやすいポジションを取ることができるようになりました。
スポーツバイクを楽しむ女性がどんどん増えているようです。南米商会にも毎週のように女性の方が相談にお見えになります。自転車ってムキムキになるのでは、と不安を持っていらっしゃる方もおられるかも知れませんが、決してそんなことはありません。
ちょうどこの日、朝練A組に実業団で活躍しているM嬢が遊びに来ました。年寄りばかりの南米朝練では、まったく相手にもならないぐら速いのですが、彼女を見ると、どこにそんなパワーがあるのか、と信じられないぐらいほっそりとした体型です。スポーツバイクはスリムでバランスの取れた体型を造るのに最高のエキスサイズなんです。
ただ初心者の女性にとって体力に余裕のない分、ポジション合わせが大事です。その上、乗り慣れるにつれポジション変化も大きいので売りっ放しのお店では長続きしません。経験豊富なショップでの購入をお勧めします。
c0233101_20345114.jpg
c0233101_20345477.jpg
c0233101_20345744.jpg

[PR]
by nambei | 2014-09-03 10:00 | イベント