スポーツサイクルショップ南米商会 nambeifram.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

オーダーフレーム「NAMBEI」承ります


by nambei
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ポジション合わせ


c0233101_13225957.jpg

写真は常連のCさんの新車購入にあたり、ポジション出しを済ませたところ。



次は朝練終了後Gさんのポジション修正をしている模様。


c0233101_13230909.jpg

乗車ポジションは、乗り手の走力や経験によって変化してきます。

最近ではフィッティングマシンも登場する等、乗車ポジションへの関心が高まっています。
しかし、走力やバイクコントロールの技術が伴わないのに、見かけやデータにとらわれてフォームを作っても、身体に無理な力がかかったり、走行中の状況判断が疎かになったりするケースがあります。

まだ乗り始めて数か月というGさんですが、元々基礎体力があったのか、最近の走力の高さには目を見張るものがあります。
現在の乗り方は先ず最初にセッティングしておいた初心者向けの乗車ポジション。
少し前に気になったクリート位置を修正していただけでした。
このポジションのままでもかなり良い走りができるようになったので、更に走力を高める為の乗車ポジションが可能と判断し、大幅な修正を施しました。


        
        

        
        クリート位置の見直し。  
c0233101_13231230.jpg



        
        サドル高の微調整。        
c0233101_13231419.jpg

        

これによって、初心者の乗り方から戦闘的なフォームへ変化したGさん。
店の周りを試乗して一言。
「いやあ、ポジションって大事なんですねぇ。速く走れそうです。」
との言葉をいただきました。
次回はビギナーズサイクリングですので、私は朝練組には同行できないのですが、Gさんの走りがどう変化するのか楽しみですね。


薙野
[PR]
by nambei | 2015-01-15 10:00 | 日記