スポーツサイクルショップ南米商会 nambeifram.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

オーダーフレーム「NAMBEI」承ります


by nambei
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

COLNAGO V1-R


c0233101_07245599.jpg
毎年秋口になると次年度モデルの発表と予約の受付が始まります。
当店では今年度モデルからコルナゴを取扱っています。




イタリアの老舗、デ・ローザのフラッグシップモデル、プロトスの今年度モデルはカラーリングの変更に留まっているのに対し、もう一方の雄コルナゴは、昨年からUCIプロツアーに投入され、今年度市販化されたC60と、これまで蓄えてきたノウハウの粋を集めて作ったと言われるV1-Rを投入してきました。このことにより、デ・ローザ、コルナゴファンが注目するのは、C60とそれぞれのセカンドモデルにあたる、キングXS,V1-Rになるでしょう。

新体制で店を引き継いで、この4月で4年目を迎えました。
ようやくスタッフそれぞれの役割が形になってきた中で、私自身はお客様と一緒に走ったりアドバイスをするのが仕事の中心となり、自然と自転車に乗る時間も増え、少しづつですが脚もできてきましたので、私用と店の試乗車を兼ねてV1ーRを組みました。

パーツ構成はカンパニョーロ・レコードが中心、超高級品は使っていません。
ホイールはマビックRーSYSチューブラー。
RーSYSは以前から興味があったので、昨年、メーカーからチューブラー仕様が終了するとの説明があった時点で購入していたものです。
ホイールについては今後色々なものを試していきたいと考えています。

先ずは乗れる状態に組んだばかりなので、これから、ポジションを煮詰めていく中で、細かなパーツの変更や、取り敢えず付けているパーツの交換などをしていきますが、写真の状態で7.2㎏(スペアタイヤ、ポンプ含)です。

この先、暫くはこのV1ーRを相棒として、細かなパーツの解説や乗った感じの感想等気付いた事を書いていきたいと思います。
c0233101_07245898.jpg
c0233101_07250059.jpg
c0233101_07250260.jpg

[PR]
by nambei | 2015-04-30 10:00 | 日記