スポーツサイクルショップ南米商会 nambeifram.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

オーダーフレーム「NAMBEI」承ります


by nambei
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

壱岐サイクリング


c0233101_19521100.jpg
4月18日、長崎県壱岐市で1泊2日のサイクリングツアーを行いました。




福岡市からフェリーで2時間ちょっとの玄界灘に位置する壱岐は、景色が良く車も少なくてサイクリングに最適です。温泉もあって魚介類や壱岐牛もおいしく、アフターサイクリングも堪能できます。6月に開かれる公道閉鎖のホビーレース「壱岐サイクルフェスティバル」の試走もかねて計画しました。
参加したのは12人。50代以上が9人のおじさんサイクリングになりました。
日曜日が雨の予報だったため、予定していた観光ポタリングはあきらめて、土曜日にレースコースを試走することにしました。
昼食を済ませ午後1時半、フェリーターミナルをスタート。郷ノ浦大橋からレースコースに合流して試走開始です。最初の約5kmでコースで最も標高が高い150m弱まで登り基調。健脚組はどんどん先へ行きますが、60代&レディスはそれぞれのペースで無理をせずにサイクリング。コース脇にルート案内の看板が出ているので、ちゃんと周囲を見ていれば迷うことはありません。
c0233101_19521472.jpg
高齢者&レディス組はばらけたので、20kmほど走った芦辺港で再集合。ここからショートカットして島を横断し、直接宿泊地に向かうことにしました。きつい登りもありますが、何とかクリアして宿泊の「壱岐出会いの村」に到着。サイクルフェスティバルのたびにお世話になっている南米朝練の定宿です。
c0233101_19521726.jpg
c0233101_19521929.jpg
試走を終えた健脚組もほどなく到着。湯ノ本の温泉でリフレッシュした後は、夕食宴会。今回は魚を堪能したいという希望が多かったため、特別メニューをお願いしました。新鮮な魚三昧に、天ぷらで締めておなかいっぱい。夜中まで自転車談議が続いたのはいうまでもありません。
c0233101_19522088.jpg
c0233101_19522231.jpg
これからも機会を捉えて、速い人もまったりと走る人も満足できる、楽しいサイクリングを計画したいと思います。皆さんもどうですか?
c0233101_19522682.jpg


[PR]
by nambei | 2015-04-22 10:00 | イベント