スポーツサイクルショップ南米商会 nambeifram.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

オーダーフレーム「NAMBEI」承ります


by nambei
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

コルナゴV1-R ステムとクランク


c0233101_14385935.jpg
一応私(薙野)用として組み付けたV1-R、写真をみて、「おやっ?」と思われた方もいらっしゃるのではないでしょうか。
下向きに角度の付いたハンドルステムにどうしても目がいきませんか?






最近のカーボンフレームはトップチューブとダウンチューブの大径化によって、小さなサイズのフレームではヘッドチューブが長めのものが多くなってきました。その為、通常のステムでは乗り手によってはポジションが出ないケースが増えてしまいます。
私の場合はポジションを出す為に、デダの「ゼロ100チーム70」という、地面とほぼ水平になるステムを試してみましたが、もう少し低いポジションが欲しかったので、下向きに角度の付いたチネリの「ピスタ」を使用することにしました。
ピスタというネーミングが、トラック競技用なのか、街乗りピスト用なのかは判断に苦しむところですが、選択肢の少ないパーツですので、そんな事を気にしていても仕方ありませんよね。
ただこのパーツ、比較的リーズナブルな価格の割には、チネリだからイイや、と思ってしまう気持ちは、昭和のサイクリストの方なら理解していただけますうよね(笑)

c0233101_14385333.jpg
次に疑問を持たれるのは、15年モデルのV1-Rに組み付けるカンパが何故5アーム?
と、いったところでしょうか。

私はトラックの短距離種目から競輪選手となったのですが、身長が163cmということもあり、クランク長はロードやマウンテンバイクに乗る時も一貫して165㎜のクランクを使用しています。

カンパは初期型Cレコードがモデルチェンジして以来170㎜未満のクランクはラインナップから消えていましたが、13年から165㎜のクランクをラインナップに加えています。ただし全モデル共通のグレードレス。ウルトラトルクですし、価格から察するにレコードとコーラスの間位でしょうか。
このクランクに関しては15年も変更がありませんので、そのまま15年モデルと併用になります。

カンパのアナウンスによれば、11Sの14年以前のモデルのチェンホイールの使用は可能だが、15年モデルと同等の変速性能は保証しない、とのことでした。
[PR]
by nambei | 2015-05-09 10:00 | 日記