スポーツサイクルショップ南米商会 nambeifram.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

オーダーフレーム「NAMBEI」承ります


by nambei
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー

エンジョイサイクリング・レポート



c0233101_14082903.jpg
2015年6月のエンジョイサイクリングを6月14日(日)午前8時から開催しました。
南米朝練世話役Kさんがレポートを寄せてくださいましたので、ご紹介します。





********************************
10代の若者2人と40代2人の男性が参加されました。初参加は40代Hさんのみ。これに朝練のんびり組が加わり、15人でスタートしました。
国道202号線バイパスを経由して、今津運動公園で、Hさんと高校生Y君のポジション調整。ロードバイクを乗り始めて半年もすると、購入時のポジションでは物足りなくなってくることがあります。そんな時は、ショップに持ち込んで見直してもらいましょう。自己流でいじると、ほとんどの場合、返って悪くなってしまいます。
今津運動公園からは玄界灘沿いの快走路。使うギアの注意を再確認して、各自、朝練メンバーに伍して走ることが出来ました。
再集合する伊牟田三差路で、4人とも余力がありそうでしたし、通常朝練のメンバーと合流したこともあり、野北~初経由で大休止場所の杉能舎に向かいました。いつものコースより約10km長くなりますが、ほぼ平坦で交通量も少なく気持ち良く走れます。朝練組が混じったためちょっとペースが上がってしまいましたが、皆さん、快走サイクリングを楽しんでもらえたと思います。
集団で走るイベントに初めて参加すると、ちゃんと走力はあるのに、速くてきついと感じる方がいらっしゃいます。これは、他の人とペースを合わせることに慣れていないからです。一人で走ると、無意識のうちにペースが上下しています。集団で走る場合は、疲れたからといってペースを落とすと置いて行かれるので、ちょっと頑張って付いていこうとしますよね。これを繰り返すのでくたびれるんです。
でもこれは、我慢して一緒に走るうちに体が慣れます。付いていけるようになると、無駄な力が抜け、力みが消えて同じ速度でも楽になり、長い距離でも疲れにくくなります。仲間と走ると、サイクリングを楽しむために必要な体力を短期間で付けることが出来ますよ。
c0233101_14083261.jpg
c0233101_14083433.jpg
c0233101_14083645.jpg


[PR]
by nambei | 2015-06-17 10:00 | イベント