スポーツサイクルショップ南米商会 nambeifram.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

オーダーフレーム「NAMBEI」承ります


by nambei
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

コルナゴV1-R  ようやく


ポジションがしっくりこないまま2か月以上経ってしまい、ようやく決心しました。

その決心とは・・・・。




やっぱりシューズ。

実は、今までの経験から、自分は自転車ごとに違うシューズが必要だということは判っていました。それがこれまでメインバイクは1台としていた最大の理由でした。
使用するペダルがルックやシマノでしたら迷わずシューズも自転車とセットで用意したのですが、マビック/タイム(マビックのペダルはタイムのOEMです)のペダルに関してはクリートの位置決めが割とアバウトというか、そもそもクリート自体が横にはスライドできない作りです。ですから、ペダルが同じならいけるんじゃないかと、それまで使っていたシューズのまま乗っていたのですが、ポジション出しに関してはおおよそ考えられる事を色々と試してみても自分の踏み方ができていない為、ここまでやって駄目だとやっぱりシューズだろうな、とシューズを変えることにしました。
マビック/タイムのクリートも乗っては調整乗っては調整を繰り返しているとかなり細かいところまで追い込む事ができることが判かりましたので、そのことを踏まえながら新シューズでポジション出しを始めたら、4、5日で問題点がほぼ解決。
以前に当ブログでも取り上げたように、シューズの重要性は分かっていながら、肝心な所で貧乏性を曝け出してしまったことを深く反省。
コソ錬スペシャルにはきちんと専用シューズを使用しているんですけどね。

そんなこんなで、この3ヶ月近く、気分がスッキリしないまま、乗る目的がポジション調整みたいになっていたのですが、これでようやく乗ることに集中できそうなので、今後はV1-Rに絡めての雑感等レポートしていきたいと思います。
[PR]
by nambei | 2015-07-02 10:00 | 日記