スポーツサイクルショップ南米商会 nambeifram.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

オーダーフレーム「NAMBEI」承ります


by nambei
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

エンジョイサイクリング・レポート


c0233101_14043713.jpg
遅くなりましたが、7月12日開催のエンジョイサイクリング・レポートをお届けします。
当日は、いつもの世話役Kさんが諸般の事情で欠席でしたので、薙野が世話役を務めました。




今回は天候が心配されましたが、降水確率が50%を切っていましたので予定通り開催。今にも降りだしそうな天候にも関わらず、初参加の40代HさんとレディスのHさん、2回目の参加のUさんに加え、サポートやゆったりと走りたい朝練メンバーの13名でスタート。途中合流が1名あって総勢14名になりました。
いつも通り初参加のお二人のペダリングやフォームをチェックしながら走行し、最初の休憩地点の今津運動公園で40代Hさんのサドル高とハンドル高、レディースHさんのサドル高と角度を調整して次の休憩地点の伊牟田三差路に向かいました。
伊牟田三差路では、Hさんのサドル高を再調整。レディースHさんを見ていて気になっていたクリート位置を調整しました。
レディスHさんは山(登り)が苦手とおっしゃっていましたが、大休止地点の杉能舎に向かう途中にある馬場の丘を快調に走行され、「(これまでとは)全然違う」と登りが楽になったことに驚いていました。
長引く梅雨空で、なかなか乗れる時間をとることができない中、先行した朝練A組のメンバー共々、束の間の走れる時間を楽しまれたようで、店に戻って来られた皆さんの満足そうな顔が印象的でした。
c0233101_14043554.jpg
後日、レディースのHさんが身体に合ってないパーツの交換に来店され、その際、ローラー台を使って細かいポジションの調整を行い、更に満足された様子でした。
c0233101_14043009.jpg
c0233101_14043313.jpg
前回から呼び名を変えたエンジョイサイクリングですが、その前のビギナーズの頃も含めて、毎回思うのですが、在庫を売るためにサイズの合わない自転車を薦めたり、知識の乏しい店員がどうでもいいような位置にクリートを取り付けたりするショップがままありそうです。
サイズの合わない自転車や極端に違うクリート位置はサイクリングの楽しさを台無しにします。
気をつけたいものですね。
[PR]
by nambei | 2015-07-29 10:00 | イベント