スポーツサイクルショップ南米商会 nambeifram.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

オーダーフレーム「NAMBEI」承ります


by nambei
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

2016 BOMA 新モデル


c0233101_13534968.jpg
ボーマが11月のサイクルモードで発表を予定している2016年新モデルに触れる機会がありました。




c0233101_13535190.jpg
c0233101_13535415.jpg
c0233101_13535934.jpg
上の写真は「COFY2」。乗り心地を思いっ切りコンフォート側に振ってロングライド用途を狙ったアマチュア向けのフレーム。レース用のカーボンフレームで常識となった太いボトムブラケットをやめ(一般的なJIS規格)、ヘッド周りをあえて小振りに造りシートパイプ以外のパイプやフォークブレーズはベンド形状にして振動吸収に配慮しています。
乗ってみると、ボトムブラケット周りが明らかにしなやかで、これなら疲れてきても何とかなりそうです。コスト減のため電動変速機内蔵には対応しないと割り切ってフレームセット販売で¥135,000(税別)。
SML(トップ長530mm~570mm)の3サイズです。発表前から大きな反響があるそうです。
c0233101_13534270.jpg
c0233101_13534589.jpg
こちらはレース向けの「VIDE-PRO」。生産型とは仕上げが違う最終プロトタイプです。
同社がサポートしているプロロードチーム「那須ブラーゼン」の選手からの要望に応えて開発したモデル。
カーボンの素材、積層などを見直し、徹底的に剛性を上げたといいます。またむやみな軽量化を追わず、レースでの信頼性確保にも配慮したとしています。
フレーム全体がとにかく硬く、一般サイクリストでは長くは乗っていられないと思います。
フレームセット+シートポスト付で¥300,000(税別)。こちらはSML,XL(トップ長515mm~565mm)の4サイズ展開です。
両モデルのオーダー受け付けます。


[PR]
by nambei | 2015-09-28 10:00 | 完成車・フレーム