スポーツサイクルショップ南米商会 nambeifram.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

オーダーフレーム「NAMBEI」承ります


by nambei
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

糸の切れた凧ツアー:中津編


c0233101_16204419.jpg
以前にご紹介した長距離サイクリング「糸の切れた凧ツアー」、9月11日に大分県中津市往復に挑戦しています。
この1週間後に300km超サイクリングを計画していたため、参加者はアビちゃんとぼーずさん。
ぼーずさんからレポートをいただきましたので紹介します。ぼーずさんにとっては道中、とても大切なことに気が付いたサイクリングになったようです。




***************************************************
「唐揚げとビールがリタイアを誘う」糸の切れた凧ツアー中津編

9月11日(日)曇り
距離約211km(走行データはこちら

大切なことを再認識したロングライド
自転車乗りなら最低限押さえているはず! 自分の最適ポジション、特にサドル位置。このサドル高がいかに大切であるか、今回のロングライドで思い知らされました。

ツーリングに使用したのはANCHOR RNC7。私のような小柄な日本人の体型にもフィットすると評判のフレーム。
しかし、もしかしてこれが裏目に出た?
他の手持ちフレームはイタリアとフランス製で、歳取って筋肉も落ちたのでポジションを少し変えてみた。サドルを少し前に、高さを数mm下げたらロングで乗りやすくなった。同じようにANCHORも従来より前乗りサドル低めにセット、約70kmの試走。膝に違和感があったけれどもサドルから来たものとは思わずそのまま参戦した。
c0233101_16204779.jpg
午前6時、いつものコンビニ集合。今回もよく考えられたコース(編注:走行データのリンクを参照して下さい)。素晴らしかったのは日田からの旧街道。バイパスに沿うようにして走り、車も少なく小川のせせらぎや彼岸花の咲く畑、石垣を愛でながらののんびり走行。このまま中津まで行けたらいいのに。
10数km走ると旧街道も途切れ国道と合流。日本で唯一の八連石造りアーチ橋「耶馬溪橋(オランダ橋)」に立ち寄ったり「青の洞門」を対岸に見ながら走るルートが心を解放してくれるよう。
中津市内で「中津ラーメン」を食すのが本日のランチ。アビちゃんの旧友と合流予定だったが時間が合わずさっさとお腹を満たす。初めて食べたけど美味かった。それと「中華おこわ」もオススメ。
中津城に立ち寄り記念撮影。アビちゃんの旧友も登場、イラン人との間に生まれた可愛い娘を連れたすてきな女性でした。
c0233101_16204923.jpg
この時点で約110km。膝に痛みが出てきたので名物「鶏唐揚げ」でビールを飲みながら輪行しようか? と迷う。けど唐揚げ屋さんがないんだよね~。のんべ~の皆さん(編注:土産の唐揚げで一杯やろうと企んでいる常連どもです)も楽しみにしてたみたいだけど…。アビちゃんも「最近、ロング走っていないので今日は調子が出てません」とのことなので、唐揚げをあきらめ、飯塚まで走ることに。
中津からは車も多く道幅も狭い。信号も多くてストレスかかるぅ。膝も痛くなってペダルを回す度にズキンズキン。思わず「アビちゃん、ちょっと休も!」
サドルが低すぎると考えて約1cm上げ、ロキソニン(鎮痛剤)と芍薬甘草湯(筋肉つり防止)を流し込んで再スタート。痛みは消えたもののペダリングは冴えず、ごまかしの走行。桂川を過ぎ、ここまで来たら米の山を越えて完走を目指そう!と思ったが、すぐに後悔に変わる。米の山挑戦は二度目だがやはり登り長い! なかなか峠にたどり着かない、先を行くアビちゃん見えない。
ヘロヘロで登り下り始めた頃には辺りが暗くなり始める。今日は時間、かかっとるなぁ。
中津までのave26km/hが後半は24km/h。
最悪にして最後の難所が筑紫野~春日原エリア。渋滞がひどく店に入ろうと左折する車も多く、路肩の状態は最悪。
もうすぐ200km。150kmを過ぎた辺りからいつもの調子を取り戻したアビちゃん、もう一段調子が上がるころだ。私はと言えばもうヘロヘロ。「アビちゃん、もう構わんでいいけん」と、花畑辺りで解散。アビちゃんは外環をかっ飛んで行ったのはいうまでもありません。

アビちゃんがひざ痛について色々とアドバイスしてくれたのですが、印象的だったのはペダリングについて。今のペダリングはつま先立ちでその場で足踏みしている感覚、とのこと。その感覚分かりました。サドルが適正な位置になければダメですね。
複数台の自転車のポジション、単純に同じに合わせればそれでいいという訳ではないんですね。
c0233101_16205040.jpg
c0233101_16205411.jpg

[PR]
by nambei | 2016-09-19 10:00 | That's cycling!!