スポーツサイクルショップ南米商会 nambeifram.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

オーダーフレーム「NAMBEI」承ります


by nambei
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

2016秋サイクリングレポート・2


c0233101_19442939.jpg
今回お世話になった宿は、昨年に続き「くじうエイドステーション」です。
(写真:K、momo氏)




貨車を改造してバンガローにしつらえたユニークなキャンプ場で、所在地は飯田高原。くじゅう連山の北西麓にあたり湯布院、大観峰、小国、竹田とどちらに走っても高原の秋を楽しめます。近くには乗馬クラブもあって、宿の横を馬に乗ったハロウィン行列も通りました。
c0233101_19444024.jpg
泊まりがけサイクリングの楽しみのひとつが、温泉。
秋サイクリングに湯布院、久住方面が多いのは、たくさんの温泉があって楽しめるのも大きな理由です。昨年は、大分県のテレビCMにも登場した筌ノ口温泉の「かえでの湯(女性)」、「こぶしの湯」と寒の地獄そばの九重星生ホテル「山恵の湯」。今年は参加者の一人が筋湯温泉「うたせ湯」を強く希望し、初日にたっぷりと打たれてきました。サイクリング後は、雄大な久住の山を眺めることができる「山恵の湯」の露天温泉で今年も疲れを癒しました。ここは広いので観光、登山客の多いこの時期でもあまり混雑しません。
c0233101_19442436.jpg
高齢者の多い南米朝練ですが、食欲は旺盛です。初日夕は雨だったためロッジで鍋、2日目は屋外で焼き肉パーティーでお腹を満たしました。キャンプ等でこんな量を飲むグループはいないので、アルコール類は自前(持ち込み)、夕食も宿が用意した肉では足りないので、了解をしていただいて肉の追加も持ち込み。今年は人の3倍食べるnagi社長が分量を間違えてかなり余ってしまいましたが…。
c0233101_19443217.jpg
c0233101_19442744.jpg
夜は夜で、ロッジで宴会。
10人もいれば、なぜかエンターテイナーがいるもので、昨年はTUNAさんが三線片手に歌い踊り、今年はアヤベーダ氏が、小道具まで用意して場を盛り上げていました。
何より南米朝練らしいのが、nagi社長による「自転車何でも相談室」。身体の痛みから年齢や走り方にあった機材の選び方まで、あらゆる疑問に即答してくれます。長い経験と研究熱心に裏打ちされて目からウロコの話ばかり。今回も最年長O型さんが膝の痛みの原因と対処法をズバリと指摘されていましたし、競技生活を経たビルダーならではのフレーム精度の驚くような話も飛び出しました。
これだけで参加する値打ちがある、と保証します。
c0233101_19443327.jpg
c0233101_14514832.jpg

[PR]
by nambei | 2016-10-15 10:00 | イベント