スポーツサイクルショップ南米商会 nambeifram.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

オーダーフレーム「NAMBEI」承ります


by nambei
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

糸の切れた凧ツアー:ファームロード奥小国編


c0233101_18345293.jpg
南米朝練有志が毎月1度のペースで楽しんでいる長距離日帰りサイクリング「糸の切れた凧ツアー」。
11月13日に、熊本県小国町の知る人ぞ知るカレー店「BEAR」で食事をしに行く、というロングランに挑戦しました。レポートは前回に続き、若手(南米朝練では)ヒマラヤ山脈さんです。





世間が福岡マラソンやツール・ド・沖縄に沸く11月13日、穏やかな晴れ間に恵まれて、年内最後の糸の切れた凧ツアー行ってきました!
前回の情けないハンガーノック姿は見せたくない! と大量の補給食と御守り代わりの輪行袋を用意して、少し肌寒い朝6時半いつものセブンイレブンに集合!
今日のメンバーは皆さんロングが得意な50代3人と僕の計4人!
足を引っ張らないよう、目的地の小国ランチに向けて出発しました!!
途中の道はあんまり詳しくないので、ルートマップを参考にして下さい。筑前町のワラゴジラをバックに記念撮影、平坦な道が続く朝倉市を通り過ぎ、向かい風なのにアビ兄のなんだか速い気がする先導で、最初の休憩地点の大分県日田市のセブンイレブンに到着!
c0233101_18344837.jpg
ロングを走る時は速度のアベレージを気にしていないと、帰着時刻が大幅にズレてしまいます。つまり呑気にマイペースでは走れません。また毎週参加している南米朝練の感覚で走ってしまうと脚が持たずに半分も走れません。この辺の兼ね合いを考えて走らないといけない、難しさを感じます。
(ㆀ˘・з・˘)
休憩を終え目的地までの道のりを聞いて衝撃!
残り約40kmはほとんど登り、しかも斜度10%超えがチョイチョイ有り、最後に15%は有るだろう所を登るという事_| ̄|○
c0233101_18345682.jpg
再出発後、ズーーっと坂を登り続け、なんでこんな所に(ㆀ˘・з・˘)と思う位の、キツくて長い坂を登って下ってまた登ってを下って(以下繰り返し)… 前回同様(どうして付いて来たんだろう)という心の声が出てしまいそうになりながら、シクロクロスか!と思うような砂利の坂を下り、未舗装で今日1番の急斜面の坂を登った先に、そのお店はありました。
地図に道路が載っていない場所にあるカレー屋さん【BEAR】にやっと到着!
小さな山の頂上を切り開いて、周りの山々を眺める所にあるこのお店はサイクリストのおじさんが営むお店です。
c0233101_18350468.jpg
着いた時の達成感と清々しさは、今でも忘れられません!
日曜日だったせいか、こんな所(←ウソじゃありません)にあるお店なのにお客さんも多く、夫婦2人で切り盛りされてるので、食事が出てくるのにチョット時間はかかります。
でも、毎日生き急ぐ生活の中、こんな待ってるノンビリした時間は何時間もゆっくり出来そう
(*´ω`*)
カレーとハンバーグがオススメなんだそうで、迷ったあげくハンバーグカレーのどっちも取り! 玉ねぎたっぷりの甘味にスパイスが効いて食べやすく美味しかった~
デザートは、手作りのガトーショコラとネルドリップのコーヒーを頂いて締め。
人懐っこいワンコにお別れを言って現実に戻ります。
帰路は、地元の人でも通らなそうな林道を抜け、通行止めの看板を見て見ないフリをして、また獣道に近い林道を下り最後の休憩地点、日田のコンビニまで怪我なく着きました!
あとは平坦下り基調で真っ直ぐ福岡市内まで!
計測違いじゃなければ、総距離230km獲得標高2005m⁉︎
Σ(・□・;)
c0233101_18345920.jpg
余談ですがリクエストがあったので。
仕事の都合上、毎回寝不足で参加しています。今回は前日?(僕の中ではアフター5です)の仕事が終わった後のロング13時間走行、1時間弱の睡眠でロングを走るコツを聞かせてほしいとの事!
それは、朝練でもおじさん達が口うるさく言っている、
「前を見て走る」と「人に迷惑をかけない」じゃないでしょうか!
出来ればシッカリ睡眠は取りたいのですが。。。。
真似しちゃダメ!絶対!

まだまだ未熟で短い自転車ライフですが、今回のツーリングは最高の思い出になりました。
(๑>◡<๑)


[PR]
by nambei | 2016-11-23 10:00 | That's cycling!!