スポーツサイクルショップ南米商会 nambeifram.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

オーダーフレーム「NAMBEI」承ります


by nambei
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

エンジョイサイクリング・レポート


c0233101_13583799.jpg
2017年2月のエンジョイサイクリングを12日午前8時から開催しました。
南米朝練Kさんのレポートで紹介します。




*******************************************
1月開催分が雨で中止でしたので、今年初のエンジョイサイクリングです。初参加は50代Iさん。めきめきと力を付けているレディスKさん、ベテランNさんにHさん、いずれもエンジョイではおなじみの顔ぶれです。このところ、福岡地方は日曜日の度に雨、わらわらと集まった朝練メンバー、もちろん仕事(と家庭)最優先ですから、数週間ぶりに自転車にまたがる人が多く、出発前は「今日はリハビリ練」という雰囲気が…。
ともあれ、25人にふくれ上がった集団は3~4つに分かれ今津運動公園まで走って小休止。クライマーZさん朝練初披露のヨネックス・カーボネックスが注目の的です。新型ジュラにフルクラム・レーシングZEROの組み合わせ、特段の軽量パーツはないのにわずか6.2kg! 国内の職人による見事な仕上げと走行性能の高さは折り紙付き。このクラスのロードバイクをお探しの方で、ブランド小僧(爺?)でなければ選択肢に入れる価値は十分にあります。
今津運動公園ではIさんのフォームに違和感が…。ご本人は福岡ではちょっと知られたホビーレーサーのチームに参加していて走力は十分なので、取りあえずそのままで走ってもらいます。
玄界灘沿いの快走路は、あいにくの向かい風に加えて所々で時雨れるという悪条件でしたが、K嬢がG練の爺さんどもを引いて走ります。速度変化も少なくふらつくこともなく、「安定してきましたね」とnagi師匠のお墨付きをいただいていました。
Iさんは、伊牟田三差路まで先頭付近で走り切っており、短いエンジョイコースでは物足りないだろうと、A練に混じって通常の冬練コース(約75km)を走っていただくことにしました。アラ還のG練は野北~初~馬場に抜けて大休止場所の杉能舎へ向かうド平坦コースを30km/h+でお気楽巡航。杉能舎は蔵開き中、名物、大女将の酒粕入りみそ汁で暖まりました。
c0233101_13584147.jpg
ところでIさん、ショップに帰着後、ローラー台を使ってポジションの見直しをしました。
nagi師匠は、骨格や筋肉の動き、ペダリングなどを理論的に説明しながらクリート、サドル位置などを修正していきます。「なぜ、そうしなければならないか」を分かりやすく教えながらポジションを見てくれるので、エンジョイサイクリング出身の方は上達が早いのでしょう。Iさんは、これまで習っていたことと違うことがたくさんあったようですが、効率よく楽に乗れるポジションとフォームができ、「勉強になりました」と話しておられました。
ご本人だけでなく、見学していたK嬢たちにも得るものが多かったようです。
c0233101_13584642.jpg

[PR]
by nambei | 2017-02-15 10:00 | イベント