スポーツサイクルショップ南米商会 nambeifram.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

オーダーフレーム「NAMBEI」承ります


by nambei
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

2017 恒例イカ合宿・2


c0233101_20071483.jpg
イカ合宿往路、これからアップダウン区間に入ります。ここでも我が儘オヤジたちの本領が発揮されるのですが…。




**************************************
東唐津のファミマでエネルギー補給を済ませ、宿泊組は日帰り組に別れを告げ最大の難所(?)竹木場の登りに入ります。竹木場は唐津市街から約4km、東松浦半島の尾根筋に至る平均勾配5%ちょっとの登りですが終わりに近付くにつれて斜度がきつくなるため、登りが苦手な人にとっては精神衛生上、大変負担が大きい場所です。
高い所に登りたがるZソバ氏(某氏の別人格。自転車に跨ると出てくるそうです)、若さで勝るM永、自由鳥の3人はスルスルと登ります。あまつさえZソバ、M永両氏は頂上に着いたら最後尾まで下って登り返す、というのを繰り返し、坂が苦手なメンバーの神経を逆なでして下さいます。凸(-_-;)
c0233101_20071202.jpg
ここで進境著しいミカピー!が爺ども+登り大嫌いな矢野プロを突き放し、一歩リード。最後は併走するkiri隊長を置いてけぼりにして登り切ってしまいました。kiri隊長は「追いかけるつもりはなかった」と平静を装っておりましたが…。
登り切ったところで、Zソバ、M永、自由鳥氏はロングコース、なぜか他は全員、尾根筋のG練コースへ。尾根筋は小さなアップダウンがあるものの、下り基調で交通量も大変少なく、気持ち良く走れます。
c0233101_20551789.jpg
竹木場から10km弱先で左折し、海岸沿いの国道204号線に出る予定だったのですが、諸般の事情で私とnagi師匠、竹藪氏、O型氏がちょっと遅れて走っていたところ、左折するべき交差点を直進してしまう先行メンバーの姿が。これでは予定より大幅に早く宿に着いてしまいます。
呼び戻そうと伴走車のナオに電話した後、気が付きましたね。kiri隊長が、さっさと波戸岬名物のサザエにありつこうと画策したことに。まぁ図星でしたが。
後続もやむなく大幅ショートカットで午後2時に宿泊地の国民宿舎「波戸岬」着。走行距離は75km。ほぼ同時にZソバ一行も到着しましたが、Zソバ氏は走り足りずにひとり補習に出かけておりました。
kiri隊長、nagi師匠、矢野プロ、ミカピー!らはサザエ組、他はひと風呂浴びて爽やかな風が吹き抜ける芝生の上でビールタイム。オヤジ向けの天国があるなら多分、こんな所なんでしょうね。
c0233101_21023028.jpg
  
c0233101_20552341.jpg
  
c0233101_20463927.jpg

[PR]
by nambei | 2017-05-26 10:00 | イベント