スポーツサイクルショップ南米商会 nambeifram.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

オーダーフレーム「NAMBEI」承ります


by nambei
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

2017 恒例イカ合宿・3


c0233101_20550996.jpg
えっと。上の写真のミカピー! 他意はありません。なぜか集合写真を撮る度に、現場にいないんですよね。彼女…。




**************************************
それはさておき、呼子のイカ活き作りについては今さら説明するまでもないでしょう。
少し置いて、身が白くなったぐらいが甘味が増し歯ごたえが優しくなる、と、そちらを好む方もいらっしゃいます。まぁ活き作りはシコシコとした歯ごたえを楽しむものでしょうから、どちらがうまい、という話ではないと思います。
c0233101_21023259.jpg
と、活き作り、イカシューマイ、天ぷら等々を堪能した後、部屋に戻って恒例の二次会。
疲労とアルコールのおかげで早々に突っ伏したオヤジを、矢野プロが座布団代わりにした、などという話も聞こえてきましたが、普段よりもリタイアする時間が皆、早かったような気がするのは、やはり寄る年波でしょうか…。
c0233101_20553119.jpg
さて、翌朝。朝食を済ませ、呼子港の「大漁鮮華」と、その先の小さな干物屋で土産を買い込み、午前10時半、帰路のスタートです。買い物が遅れた数人を待ちきれなかった大半のメンバーが先行、後発組は私を先頭にまったりとした速度で七ツ釜から海岸線を通って唐津市街に向かいます。
ここ、下り基調な上にたいていが追い風ですから、何にもしなくても30km/h半ばに届く快走区間。1時間ほどで東唐津のコンビニに到着、出迎えの朝練組6人と合流しました。
c0233101_20553325.jpg
出迎え組のmegu女史が、「爺、(わらわのペースで)牽いてたも!」との仰せなので、ここからは他のメンバーに先行して有り難く前を牽かせていただくことにしました。若干の向かい風もあり、25km/h+という大変健康に良いペースで二丈パーキングエリア到着。小休止していると、一列棒状でかっ飛ぶ一団が…。後ろでボロボロとこぼれたメンバーが「やっとられん」とこちらに合流してきます。
c0233101_20552526.jpg
あやつらに近付いてはポンコツの体が持たないので、以後もmegu女史のエスコートに徹して"大人の走り"。午後1時半には無事、南米商会に帰着できました。この日の走行距離も約75kmでした。
それにしても竹藪、良い牟田、二人のアラ古希爺の元気の良さが印象的なイカ合宿となりました。
一年でいちばん気持ちの良い季節、ほどほどの距離のサイクリングを楽しみ、うまいイカに舌鼓を打つ。楽しいことは請け合います。伴走車も付いていますから、経験の浅い方でも大丈夫です。来年は参加してみませんか?

[PR]
by nambei | 2017-05-28 10:00 | イベント