スポーツサイクルショップ南米商会 nambeifram.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

オーダーフレーム「NAMBEI」承ります


by nambei
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

南米朝練 トラック体験隊



c0233101_09093972.jpg
自転車競技の普及と底辺の拡大を目指して、各都道府県の自転車競技連盟や競輪関係の団体が、一般の方も競輪場を走れる機会を作ってくださっています。福岡県自転車競技連盟でも、どなたでも参加できる月に1度の記録会や年2回の「チェレンジ・ザ・バンク」を久留米競輪場で行っています。
記録会では年齢や自転車の車種を問わず参加できますし「チャレンジ・ザ・バンク」はロードレーサーの部もあります。




**************************************
私事ですが、今年度から福岡県車連の役員として競技の手伝いをする事になりました。
自ずと競輪場に行く機会もふえますし、こういった機会を見逃す手はないので、朝練メンバーに競輪場走行を体験してもらいたいと考え声をかけ始めたら、興味を持った数名が競輪場走行を体験する事になりました。
実は、久留米競輪場に関しては、こういった取り組みは10年以上行われているので、ベテランメンバーの中には体験済みの方もいらっしゃいますが、しばらく競輪場走行からは遠のいていました。
そんな訳で競輪場に行ってみようと予定していましたが最初の記録会は雨で断念。
予定していた皆さんの落胆ぶりを見て、予想以上の反応があったことを感じ7月の記録会を予定に入れます。
その、7月の記録会の2週前に行われた県内選手権兼国体選考会には久留米競輪場まで自走で来て観戦(帰りは私の車に同乗)するほどに興味を持たれる方数人。
c0233101_09192905.jpg
待ちに待った記録会の模様は、自転車に乗り始めて僅か1年ちょっと、ロングライドのヘラゾーさんと共にメキメキと力をつけてきたレディース・ミカちゃんのレポートをお届けしています。
このブログを書くまで、8月記録会、チャレンジ・ザ・バンクと都合3回の競輪場走行に参加しましたが、皆さん口を揃えて、「予想していたより遥かに苦しかったけど楽しかった!また走りたい!皆にも体験して欲しい!」
と言ってくださいます。
c0233101_09094228.jpg
そう思えるのは、競輪場記録会とは言っても、何度も全国優勝を勝ち取っている地元久留米の自転車競技伝統校である祐誠高校の部員達の走りや様子を見たりしながら、終始和やかな雰囲気中で競技の進行を進めてくださる先輩役員方の配慮も一役買っているのかもしれません。
c0233101_09193180.jpg
自転車競技場の呼び名は「トラック」「ピスト」「バンク」「競輪場」「グランド」「ベロドローム」等、人によって様々です。
その中で、競輪場と呼ばれているのは言うまでもなく公営競技、競輪を開催するための施設ですが、自転車競技場であることには変わりはありません。自転車競技場は自転車がなんのストレスも無く走れるように設計された自転車乗りにとっては特別な空間です。日本では各県持ち回りで開催されている国体があり、自転車競技は国体の正式種目ですから、競輪場を含めた自転車競技場が無い都道府県は殆どありません。
このように日本中には数多くの競技場が存在するのですが、一般にロードバイクを楽しんでいる方にとって競技場というのは気にはなっていてもどこか敷居が高く感じられ、まして競輪場となると尚更といった存在なのではないかと思います。
ですが、前述した通り走行を体験できる機会は意外とあります。
c0233101_09192617.jpg
皆さんも競技場走行を体験されてみませんか?
いつもとは違った自分を見つけられるかもしれませんよ(笑)


すべての都道府県車連が行っているとは限りませんが、
興味のある方は各都道府県自転車競技連盟に問い合わせてみられたらよいかと思います。

尚、久留米競輪場での記録会等は随時当ブログでUPしていきたいと思います。
c0233101_09192316.jpg

[PR]
by nambei | 2017-09-11 10:00 | 日記