スポーツサイクルショップ南米商会 nambeifram.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

オーダーフレーム「NAMBEI」承ります


by nambei
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

エンジョイサイクリング・レポート


c0233101_07584657.jpg
2017年9月のエンジョイサイクリングを10日午前8時から開催しました。南米朝練世話役、通称・誤字さんのレポートで紹介します。




**************************************
福岡市の西部に位置する糸島半島一帯をサイクリングし始めて四半世紀を超えました。のどかな佇まいに大きな変化はありませんが、ここ数年、あちこちに観光スポットが誕生してたくさんの観光客が訪れるようになりました。そうした施設のひとつ、糸島半島の西の端「またいちの塩」を訪ねよう、というのが今回の目的です。
参加したのはレディス2人を含む17人。朝練や土曜ファンライド、エンジョイサイクリングで見知った方ばかりです。
普段通り、国道202号線バイパスを経て今津運動公園で再集合。ポジション等に違和感のある人は、ここで調整します。今回もレディスYさんのクリートを微調整。クリート位置は、ポジションの基礎となる最も重要なポイントなので納得がいくまで調整を繰り返します。
c0233101_07584185.jpg
ここからは同じぐらいの走力の人が集まって玄界灘沿いの快走路。還暦過ぎの私やババさん、レディス・メグさん、Yさんらは25~28km/hの快適ライドで伊牟田三差路に到着。またいちの塩に直行すると開店時間前に着いてしまうので、半島中央部の柑子岳を反時計回りにぐるりと一周する10km足らずの延長コースへ。途中、最後に10%近い傾斜となる約1kmの坂があって少しだけ登った気になります。延長コースを終わり、野北海水浴場、KBCオーガスタの舞台「芥屋ゴルフ倶楽部」の横を抜けて、岐志集落から半島西側の引津湾沿いへ。途中、ロードバイクでトレーニング中のガールズ競輪・矢野プロがUターンして車列に加わりました。
浅瀬になるにしたがって濃い青から透明な淡いエメラルドグリーンに色合いが変化する海を眺めながら走ること15分、またいちの塩到着。
c0233101_07581852.jpg
名物の塩プリンを味わいながら、雲一つなく晴れ上がった紺碧の空と穏やかな青い海の絶景を楽しみ、笹竹を使った独特の製塩装置に見入るメンバーたちでした。
c0233101_07575844.jpg
途中、延長コースを回ったためこの日の走行距離は約85km(コース図はこちら)。エンジョイサイクリングとしてはやや長めになりました。今後も午前中帰着を原則としますが、集まったメンバーを見ながら楽しいサイクリングを企画したいと思います。
c0233101_07581358.jpg


[PR]
by nambei | 2017-09-14 10:00 | イベント