スポーツサイクルショップ南米商会 nambeifram.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

オーダーフレーム「NAMBEI」承ります


by nambei
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:That's cycling!!( 13 )



c0233101_08342131.jpg
2017年3月のエンジョイサイクリングは輪行にチャレンジ、3月19日に大分県日田市を目指しました。
南米朝練世話役Kさんのレポートです。


レポートはこちら
[PR]
by nambei | 2017-03-22 10:00 | That's cycling!!

南米朝練メンバーにして熟年ランドヌール(Randonneur=ブルベ愛好家)のトモさんが、3月にニュージーランドで開催されるブルベ「Tiki Tour」(1200km)に参加されます。昨年夏のCascade 1200に続き、2回目の海外ブルベ挑戦です。
イベントの概要や意気込みを寄せて下さいましたので、ご紹介します。
末尾には、秋に開かれる国内イベントのお誘いもあります。興味のある方は、当ショップにご連絡いただければご紹介します。
c0233101_09550235.jpg



More
[PR]
by nambei | 2017-02-18 10:00 | That's cycling!!

c0233101_18345293.jpg
南米朝練有志が毎月1度のペースで楽しんでいる長距離日帰りサイクリング「糸の切れた凧ツアー」。
11月13日に、熊本県小国町の知る人ぞ知るカレー店「BEAR」で食事をしに行く、というロングランに挑戦しました。レポートは前回に続き、若手(南米朝練では)ヒマラヤ山脈さんです。



レポートはこちら
[PR]
by nambei | 2016-11-23 10:00 | That's cycling!!

c0233101_10354682.jpg
南米商会秋サイクリングの中日、10月9日(日)に長距離サイクリング「糸の切れた凧ツアー」にも3人が挑戦しています。9月に福岡-鹿児島300kmラン(帰路は輪行)を予定していたのが台風接近で中止、この日に再挑戦の予定だったのが寒冷前線の通過で急遽コースを変更、雨上がりの早朝に出発しての長距離走でした。今回のレポートは進境著しい若手メンバー(南米朝練では…ですが)のヒマラヤンさんが寄せて下さいました。(コースはこちら


レポートはこちら
[PR]
by nambei | 2016-10-19 10:00 | That's cycling!!

c0233101_16204419.jpg
以前にご紹介した長距離サイクリング「糸の切れた凧ツアー」、9月11日に大分県中津市往復に挑戦しています。
この1週間後に300km超サイクリングを計画していたため、参加者はアビちゃんとぼーずさん。
ぼーずさんからレポートをいただきましたので紹介します。ぼーずさんにとっては道中、とても大切なことに気が付いたサイクリングになったようです。


レポートはこちら
[PR]
by nambei | 2016-09-19 10:00 | That's cycling!!

c0233101_13563144.jpg
北米で開催されたブルベ「カスケード1200」に挑戦された南米朝練、トモさんのレポートを先日ご紹介しましたが、疲れも癒えて8月27日に中国地方西部で開催された下関600km(AJ福岡主催)で、ブルベ再開しています。レポートを寄せていただいたのでご紹介しましょう。
今回、従来のクロモリバイクに替えてカーボンバイクLOOK566を使用しています。このバイク、大変にしなやかで振動吸収もよくロングライド向きで定評のあるバイクです。これに前回から投入した秘密兵器(?)の組み合わせで、大変効果があったようです。


レポートはこちら
[PR]
by nambei | 2016-09-02 10:00 | お客様サイクリングレポート

糸の切れた凧ツアー


c0233101_15512868.jpg
当店のお客様が自主的に集まって走る「南米朝練」メンバーに長距離大好きな通称アビちゃん、がいらっしゃいます。100km走ったころからエンジンが掛かり始め、距離が延びるにつれて元気になっていくという、エンデューロ人間。
南米朝練は午前中帰着が原則なので、時々は長距離を走ろうよと、アビちゃんを中心に、毎月第2日曜日に長距離ランを楽しむグループが生まれました。かっちりとコースを決めて走る、というよりアビちゃんの経験(と気分次第)を頼りに、早朝出発で陽のあるうちに帰着する、名付けて「糸の切れた凧ツアー」。
7月10日には背振山系南側を縫う山岳ツアーを楽しみました。参加メンバーのぼーズ氏がレポートとコースマップを寄せて下さいましたのでご紹介します。(編注:帰路は流れ解散したようですが、マップは出発地点に帰着したように加工しています。)


レポートはこちら
[PR]
by nambei | 2016-07-20 10:00 | お客様サイクリングレポート

c0233101_07543186.jpg
カスケード1200kの前後に、ポートランド、シアトルの街を散策した。自転車乗りの目から見た街の印象を少し綴ってみました。


本文はこちら
[PR]
by nambei | 2016-07-13 10:00 | お客様サイクリングレポート

海外ブルベ挑戦・3


c0233101_14080740.jpg
ちなみに今回のカスケード1200の走行距離は、正確には初日443.5km、2日目333.4km、3日目312.9km、4日目198.9kmで計1,288.7kmです。獲得標高は11,456m…。
こんな過酷なイベントに参加したトモさん、ロードバイクを本格的に始めたのは50歳半ばを超えてから。意欲があれば年齢は関係ない(限度はあるにせよ)ということでしょうか。


本文はこちら
[PR]
by nambei | 2016-07-09 10:00 | お客様サイクリングレポート

海外ブルベ挑戦・2


c0233101_13512365.jpg
ブルベは、いくら走力があってもいきなり長距離に挑戦することは出来ません。200kmから始めて、300km、400km、600kmすべてをクリアすれば1,200kmに参加できるのです。トモさんは国内での1,200kmを完走ずみで海外ブルベに挑戦しています。
実はトモさん、還暦を過ぎていらっしゃるんですね。文中に関連する話がちょっとだけ出てきます。


本文はこちら
[PR]
by nambei | 2016-07-07 10:00 | お客様サイクリングレポート