スポーツサイクルショップ南米商会 nambeifram.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

オーダーフレーム「NAMBEI」承ります


by nambei
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

リム


c0233101_7311416.jpg

車輪のタイヤを取り付ける部分。
昔はアルミやステンレスなど金属素材だったが、最近は高級品にカーボン繊維製の製品が増えてきた。
ここの品質や重量は自転車の性能に大きく影響する。
タイヤと規格が同じものを使う必要がある。
[PR]
# by nambei | 2012-01-01 15:00 | 用語集

カンチレバーブレーキ


c0233101_10524191.jpg

略して「カンチ」とか「カンチブレーキ」とも。
「カンチレバー」とは1点の支点を除いて自由に動く梁状の構造のこと。フォークシートステイに取り付けられた台座を支点にしてワイヤを引くとブレーキが掛かる仕組み。
泥詰まりしにくいことからキャンピング車やランドナー(小旅行車)で一般的だった。現在ではクロスバイクや丘陵地帯で行われるダートレース「シクロクロス」用の自転車で使われる。
[PR]
# by nambei | 2012-01-01 14:30 | 用語集

キャリパーブレーキ


サイドプルブレーキセンタープルブレーキの総称。
厚みを測る道具「ピンチ・キャリパー」に形と動きが似ていることから、そう呼ばれている。
[PR]
# by nambei | 2012-01-01 14:00 | 用語集

c0233101_1642452.jpg

サイドプルブレーキに形は似ているが、両サイドにある支点を中心にしてブレーキが掛かる。
左右均等にかかるのは良いが、サイドプルに比べて調整が難しく、大柄で弱いことから最近は完成車への採用例がない。
[PR]
# by nambei | 2012-01-01 13:30 | 用語集

サイドプル(ブレーキ)


c0233101_13192025.jpg

ロードバイクの一般的なブレーキ構造。
本体がタイヤを上から挟み、上部横に付いたワイヤを引っ張ってブレーキをかける。
フレーム取り付けボルト部分が支点を兼ねる(つまり支点は1つだけ)ものが「シングルピボット」。
側面裏にもう1つ支点を設けて左右のバランスを取り制動力を増したものが「ダブルピボット」。
[PR]
# by nambei | 2012-01-01 13:00 | 用語集