スポーツサイクルショップ南米商会 nambeifram.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

オーダーフレーム「NAMBEI」承ります


by nambei
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

LEMOND TETE DE COURSE


中古フレーム&フォークセット¥130,000

走行2,000kmの中古フレーム&フォーク(ヘッドパーツ付)です。
c0233101_11221555.jpg

LEMONDは、ツール・ド・フランス3勝(1986、1989、1990)、 ロード世界選手権2勝(1983、1989)のアメリカ人、グレッグ・レモンが興したアメリカン・ブランド。
TETE DE COURSE(先頭集団という意味)は、最高級品に付けられる名前です。
フロントフォークだけでなく、トップ、シートチューブ、シートステイがカーボンでヘッド、ダウンチューブとチェンステイがチタンのハイブリッドバイクは、2003年から2008年まで造られました。これは2004か2005年製です。

続きはこちら
[PR]
# by nambei | 2011-12-17 11:16 | 中古:完成車・フレーム・部品

CASATI LASER


c0233101_20261119.gif
フレーム&フォークセット¥150,000

c0233101_11251216.jpg

Casatiはイタリア・モンツァに工房を置くメーカーです。1920年創業の老舗で仕上げの丁寧さには定評があり、今でも美しいスチールフレームを作り続けています。

続きはこちら
[PR]
# by nambei | 2011-12-14 11:12 | 中古:完成車・フレーム・部品

BIACHI TSX


c0233101_6463721.gif


フレーム&フォークセット¥99,000
人気のイタリア車、ビアンキのクロモリロードバイク。'90年代半ばのもので当時の高級品です。
c0233101_118172.jpg

イタリアのパイプメーカー、コロンバス社のスタンダードサイズクロモリ鋼TSXをイタリアンカットラグで組んでいます。フォークはユニクラウン。
TSXは、メーン3角のパイプ端の厚い部分に5本のらせん状のリブを入れ強度を増したプロ用のパイプです。

ビアンキといえば、独特の「チェレステ」で知られていますが、年によって色合いが微妙に違います。この頃のは、近年のものよりも青味が強いです。こういうことも楽しんでもらえれば、と思います。

フレームサイズ(センター~トップ) 535mm
トップチューブ 540mm
重量(フレーム&フォーク) 2,600g
ブレーキワイヤ内蔵
[PR]
# by nambei | 2011-12-13 11:06 | お買い得

'08ANCHOR RNC7


c0233101_12192071.gif
c0233101_17044039.gif
フレーム&フォークセット¥99,000
展示車を新車ばらししたフレーム&フォーク(ヘッドパーツ付)です。パーツの組み付け痕はありますが、未走行です。
c0233101_111485.jpg

国内最大の自転車メーカー、ブリヂストンサイクル社のクロモリフレームの最高級品で、パイプ両端が広がった独特の「ネオコット」パイプが特徴です。
元々高剛性のMTB用パイプとして開発されましたが、独自のバテット加工(パイプの中程を薄くする技術)で軽量化を実現し1993年に発売され、息の長い人気を保っているフレームです。カタログには同重量の丸パイプに比べ動剛性が40%も上がっているとあります。

ブリヂストンは品質管理が非常に厳しく、フレーム精度は有名アメリカ、イタリアンブランドとは比較にならないぐらい高いです。欧米の有名ブランドのような派手さはありませんが、大変優れたフレームです。

フレームサイズ(センター~トップ) 520mm
トップチューブ長 525mm
重量(フレーム&フォーク+ヘッド) 2,400g
ブレーキワイヤ内蔵
[PR]
# by nambei | 2011-12-11 10:59 | お買い得

自転車三昧


当店では、クラブやチームは持っていませんが、お客様方が集まり「TEAM NONBE~」や「TEAM ASAREN」などと称して色々な行事を行っています。

先週の忘年会もそのひとつ。

そんなお客様方の世話役をしてくださっているのが誤字さん。

その誤字さんのホームページ自転車三昧では当店の事を度々取り上げてくださっています。

当ブログの担当がPCに関してはド素人なものですから、自転車三昧も併せてご覧いたただくと担当としては非常に助かりますので、よろしくお願い致します。


自転車三昧  http://godzzi.net/
[PR]
# by nambei | 2011-12-09 10:56 | イベント